<< はらいた | main | 質問 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |

    うわー

    0
      ひ、樋口先生…



      コブラはともかく、エミは私くらいの年代しかわからんと思います…



      あのころ流行ってたんです。魔法使い系のが。モモとかマミとかペルシャとか(^_^;)



      アレンジのは初めて聴いた。



      少女マンガ、衝撃的だったのはパタリロかなー。おとこのひと同士でも恋人になるんだーって…世界の広さを知ったというか…



      そうそう、樋口先生から戴いた本、原書でも読んでみることにしました。アマゾンさんから明日届くようです。



      …って、これほぼ私信じゃん。




      こっからはまた理科に戻る。今度は化学。最後は英語だよー!
      posted by: とろ | その他 | 19:56 | comments(2) | - | - | - |

      スポンサーサイト

      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 19:56 | - | - | - | - |
        コメント
         
        2011/09/25 11:49 PM
        Posted by: とろ
        先生と私、歳はそんなに変わらないですよー(^O^)

        魔法系は私が小学校の高学年くらいだと記憶してるのですが、夕方はなかなかテレビ見れなくて。

        パタリロは花とゆめのマンガだったような。

        原書は本日届くはずが、私が受け取りそびれたためポストに不在票がありましたorz

        夏への扉も時間見つけて読んでみます(*^_^*)

        って、私も返事長っ!

        2011/09/25 12:48 PM
        Posted by: 樋口
        パラパラ用にアレンジしてありますね。かっこいいなと。アニメは観た事ないのですが、この曲はなぜか記憶に残っていまして。
        妹も知らないアニメなんで、やはり世代が違いますねー・・・
        まあ、私が歳なだけですが。

        パタリロはあまり知りませんが、少女マンガではないような気が・・・

        原書で読まれますか。それは楽しみですね。私は読んだことがありません。
        きっと違う世界が広がっているかと。

        あと、ロバート・A・ハインラインの
        「夏への扉」という本も、とてもおすすめです。機会がありましたら、ぜひ。

        では、がんばってください。

        つか、こんなにコメントするくらいなら、メールすればいいじゃん!俺!