<< 東京での父 | main | 決めたのだ! >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |

    西穂高岳

    0
      西穂高岳は新穂高ロープウェイを使うと途中までは割と登りやすい山です。


      独標から先は調べたところ岩中心みたいだったので、天気が良ければ行ってみようかなと考えてました。


      土曜の天気は麓の新穂高温泉からしてどんより。



      今日は独標までいければ良しとしようと決めロープウェイに乗り込んだのでした。



      ロープウェイは一回乗り換えがあり、後半のロープウェイは二階建てだったります。


      ロープウェイの中からはガスってる様子しか…


      ロープウェイ下りたところで、ミズバショウがお出迎え。







      ザックに雨よけカバーを着けて登山道へと向かったのでした。







      最初はそうでもなかったのですが、そのうち残雪がちらほら。





      まあでもこれくらいなら平気平気と先へ進む私。



      西穂高山荘手前に残雪が一番多いところが出現。これ、大丈夫かな?と他の人たちが登る様子を見て、行けると判断し、登ってちょっとしたら山荘見えてきました。





      ここについた頃、雨が本格的に降り始め、これはどうするかなあと様子見つつ山荘名物のラーメンをいただくことに。





      食べ終え、それでもどうしようかと迷っていたものの、とりあえず丸山まで行ってみるかと行動再開。







      戻ってくる方から情報をいただき、丸山から独標手前まで空と時間と相談しながら登って行くことにしました。





      山荘を背にして右側は上高地の大正池辺りが見えます。天気が良ければなかなか贅沢な眺めであっただろうに。



      一番まともな視界がこんな感じ。





      尖ってないところが独標です。独標手前まで来たところでさらに雨風がひどくなり…


      良くなる気配もないので引き返すことに。


      今回は余裕を持って一気に下山。爪は無事でしたが、石が多いところで足を滑らせ、足首ひねったらまずい!ととっさに思ってやんわり側面からペタンと。現在、腿に打ち身あり…(-_-)


      ロープウェイで再び最初の乗り口まで戻ってくるにつれて天気も良くなってるようにみえました。



      次回…とはいえ早くても来年ですけど、山小屋泊して天気が良い方の日に西穂高山頂にチャレンジします!!

      posted by: とろ | 登山、トレッキング | 15:09 | comments(0) | - | - | - |

      スポンサーサイト

      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 15:09 | - | - | - | - |
        コメント